メニュー

ケアホーム夢くらぶ 事業所案内


ご挨拶

夢くらぶ施設長 山越 和子

介護とは人とのかかわり、年令と共に生き続けること、今後につなげること、その人をよく知り、ちょっとした気づきを見逃さないように確認しながら取り組むこと。ちょっとした気づきを見逃さないためにも、その人の趣味、嗜好や生活歴を認識し、利用者様本意のケアを取り組んでゆく、そして食は最後まで楽しみの1つです。

作る喜びが増え、香りが食欲をそそり、目で楽しみ味わって喜び、みんなの笑顔や笑い声が食卓をにぎやかに飾れるように支援出来ればとの思いでいっぱいです。

物質的な面だけにとらわれず、創意工夫し、心のこもった心の通う寄り添うケアに努めて行きたいと思います。

居心地の良さ、自由な暮らし、仲間のささえ合い、職員の温かい心に支えられているのが安らぎの根本です。

利用者様の食事など日々の暮らしを見守ってくれる介護だとこんなにも穏やかになるんだと思います。

施設長 兼 管理者 山越 和子


運営方針

  • 「ケアホーム夢くらぶ」は、認知症対応型共同生活介護事業所として、運営しています。
  • 利用者一人一人の人格を尊重し、常に利用者様の気持ちに寄り添った援助に努めています。
  • 認知症に対する正しい知識を学び、その人らしい生活が快適に過ごせるように援助しています。家に居るときのように、ゆったりと過ごせるように努めています。

施設概要

事業所名 グループホーム ケアホーム 夢くらぶ
施設長 山越 和子
所在地 茨城県笠間市来栖2846-5番地 MAP
TEL&FAX TEL:0296-72-1686  FAX:0296-72-1809
類型 認知症対応型共同生活介護事業所(平成16年1月6日指定)
介護保険 笠間市指定介護保険特定施設 0871600185号
介護居室 ・介護認定(介護保険において、要支援②~、要介護①~⑤の方)
・認知症を有する方(医師の判断を必要とします)
・グループでの生活が営める方
入居できる方 全室個室
介護職員体制 3:1(要支援、要介護者3人に対して介護士1人を配置)

全員個室(冷暖房完備)で、8畳・6畳とあります。

共用スペース(大広間、食堂、浴室、トイレ)、カラオケ設備、農園、花壇、癒しのペットあり。

管理者夫婦は常に常駐しており、訪問診療、訪問看護がサポートしています。急変時の対応も万全です。

1ユニット定員9名で家族的です。職員は早番、日勤、遅番、夜勤と当番制で働いており、見守っております。


組織体制・スタッフ

夢くらぶ職員イラスト
施設長・管理者 1名(兼務)
生活相談員 1名
ケアマネージャー 1名
看護師 1名(常勤)
介護員 13名(ヘルパー2級以上)

ケアホーム夢くらぶのこだわり

フラダンスショー
  • 「食は 生命の元」をモットーに、常に手作りの漬物、おやつなど、また、季節ごとに旬のものを取り入れ、和食のプロの調理師により、食事を提供しています。
    天丼、煮魚など最高です!!
  • スプリンクラーをはじめ、防火管理設備においては、消防署より表彰状(H29.5)を頂戴しました。
  • ボランティアの方をお呼びして、フラダンス、そば打ち、カラオケなど多くの方に来ていただいています。定期的に訪問してくださるボランティアさんもいます。
  • 利用者様と季節のお花見、菊まつりなど外出して季節感を味わっています。